株式会社パル・オネスト

「めんどくさい」の向こう側。

病名を告知されたあの日。新たな人生観が芽生えた。

あなたは大病を患ったことがありますか?

現在、東武東上線沿線を中心に、約30の店舗を展開しているパル・オネストは、
1988年に現代表取締役の齋藤信夫氏が創業した調剤薬局のグループ企業である。
その中で、経営陣として事業運営に深く関わると共に、人材採用の責任者を努める
取締役 薬局運営本部長の齋藤裕之氏にお話を伺わせてもらうことになった。
「なぜ齋藤さまは、薬剤師になり調剤薬局の経営に携われることになられたのですか?」
そんな質問から取材がスタートする。

小さい時、実の父である齋藤信夫の仕事を見て憧れた記憶はないんです。
むしろ、小・中学生位の時は、おぼろげに医者を目指し始めていたし、
父の会社を継ごうという気持ちも無かった。
後に、2つの理由により変化するのですが・・・

ひとつ目の理由は高校時代。
「医者になれるレベルの成績じゃなかったし、そのレベルに付いていけなかった」
という単純な事。
なにしろ理系の成績が悪かったので、医学部への道を追い続けることに大いに苦戦した。
この頃には、医者以外にも薬学に関係する業界への興味が増していたという事情も後押しし、
ワンランク下げて薬学部へ。卒業後一浪して、国家資格を取得。薬学部を出たのに
資格を持っていないなんて嫌だった。これが薬剤師になった経緯であり理由である。

ふたつ目の理由は、社会人一年生の時なのだけど・・・

ここで、質問がやってきた。
「あなたは、大病を患ったことがありますか?」

白血病と告知されたあの夏

薬剤師の資格を取得した私が就職した先は、MS。
薬剤師の資格を必要としないし、
むしろ文系出身者の方が多かったと記憶しています。
選んだ理由は、同年代の友人達が先に社会でバリバリ働いているのを見て、
少し、閉鎖的だと感じる薬局業界に努めることへの不安があったから。
既に、差をつけられているように感じる同年代に「これ以上差を付けられてたまるか。
よし!厳しい環境で自分を磨こう」ってね。

でも、半年で退職することになった。理由は、大病を患ったから。

病名は、慢性骨髄性白血病。知っていますか?白血病にはいくつかの種類があるんです。
それによって、生存率も変わってくる。
だから告知された直後は「どんな白血病なのか?」「どのくらい生きれるのか?」と
悩みましたね。っで、次に思ったのが「花見は、もう出来ないのかな」って。
幸運なことに私の場合、薬のお陰で大事には至らずに済みました。
本当に薬ってありがたいですね。笑

この経験は、いまの仕事に活きています。
患者さんって、具合が悪い→薬をもらった→元気になる。
という単純なことではなく、元気になるまでの間、自分自身の体のことや将来のこと、
家族や仕事のことなど、病気を患ったというキッカケから派生する
複雑な悩みを抱えたりするんですよね。

だから、薬局は患者さんの悩みに「寄り添う会社でありたい」って思うのです。
私たちのビジョンでありスローガンである「世界一感動できる企業」。
目指しているのは、まさに、そんな薬局です。

社員満足度向上への取り組み

会社にとって大切なのは、社員とその家族。
普段から「経営者は、社員と家族を大切にするので、みなさんは、お客様を大切にしてください」
と伝えていますし、
具体的な施策も用意しています。
例えば、福利厚生。
基本的に、子供が3才になるまで時短勤務が可能で、希望があれば小学校入学まで延長ができます。
社内イベントが開催される時には、一人あたり3,000円の予算を補助し
社内コミュニケーションの促進を後押ししています。
もちろん社内イベントの企画は自由。

また、毎年、社員満足度調査を行いその結果を受けた経営陣は更に満足度を
高めようと議論を重ねていくのです。
研修制度も新人研修、マナー研修、基礎研修、フォローアップ研修、薬剤師研修、
その他を含めると合計10種類以上あり、資格だけではない真のプロフェッショナル育成に
力を入れています。

さらに、複数年にわたるキャリアプラン。
1年目は約2か月の本社研修、1か月のOJT研修を通じて7月に店舗に配属されます。
翌年の5月まで約10か月勤務した後、異動があります。
2年目では月に一度のスキルup研修(全5回)もあり、
基礎を身につけた新入社員にさらなる成長の機会を用意しています。
2年目の10月にまた異動があり、入社して2年間で必ず3店舗経験してもらっています。
これは応需科目や知識の偏りを防ぎ、幅広い処方箋に触れてもらうためです。
3年目からは定期異動はなくなりますが、薬局長への昇格も可能になります。
やる気がある人にはどんどんチャレンジして欲しい。
その後入社6年目からはエリアマネージャーへの昇格のチャンスもありますし、
研修などを担当する「業務推進本部」、採用や店舗開発に携わる「経営企画室」への
転籍ができるチャンスもあります。

「めんどくさい」の向こう側

「いまの会社に点数を付けるとすればどれくらいですか?」
そんな質問に少し間を空けて「難しい質問ですね~」と苦笑しながら答えが返ってくる。

会社や店舗単位では難しいけど、社員個々を見た時に「優秀だな~」って
思うことはありますね。ただ、目指している状態に対してどの程度到達しているのかと
聞かれてしまうとね。

珍しく歯切れが悪い。
「では、目指している状態というのはどんな状態なのですか?」
今度は、即座に返答がくる。

それは「地域の人々に愛され、信頼され、喜ばれる存在として社会に貢献し、
皆様の健康をサポートする、選ばれる企業」になれている自信が芽生えた時じゃないかな。

「難しそうですね~。ちなみに、選ばれてるってどんな時に感じられるのですか?」。

そうですね~・・・
例えばあなたは、処方箋をもらった病院の隣にある薬局にいきますし、
ドラックストアも近くにあるところや通りすがりのお店を利用しませんか?

そんなあなたが、私たちの薬局に来て相談してから薬を服用したいって思ってくたら
「選ばれている。頼られている。嬉しいな。」ってなるんです。

そんな「めんどくさい」を通り越しても通いたくなる薬局でありたいと思っています。

そのためには、薬の知識だけでなく色々な魅力を身につけたスタッフであり、
店舗であり、会社でなければならないんですけどね。
よく社長が言っています。「薬剤師である前に、心豊かな人間であれ」ってね。

「ココロネ 美男美女」それが欲する人材像

ずばり、「いい人」が多い会社だと感じています。
だから、「わるい人」が入社してこられるのは困ります。
希望を並べれば、キリがないのですが、私たちが求める人材像は、
たったそれだけなのです。
みんなで飲みに行くこともあります。
そんな時に、一緒に楽しめる。
誰かが誕生日を迎える。
そんな時に、自分の事のように喜べる。
悩みを打ち明けられたり、聴いて挙げられたり。
「心根のいい人」が集まった会社にしていきたいと思っています。

ということで「心根美男、美女」との出会い、楽しみにしています。笑

募集要項

募集職種
薬剤師 ※要薬剤師免許
雇用形態
正社員
給与
月給:267,100円
(内訳)
 基本給:185,200円
 能力給: 51,900円
 資格手当: 30,000円
交通費:全額支給
賞与:年2回(7月、12月)※決算賞与のぞく 
平均4か月(基本給×4か月)
賃金改定:1回(7月)
モデル年収:入社5年目 薬局長 年収500万
福利厚生
■社会保険等:
 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
 薬剤師賠償保険
■退職金:退職金制度完備(勤続3年以上)
■社宅:
 借上げ社宅制度(50%の家賃補助、最大5万円まで。その他当社規定による)
■教育・研修:社内外研修制度の参加(多数有)
 通信教育/e-ラーニング
 優秀社員の海外研修
 学会参加
 自己啓発支援制度(外部研修参加費用を年間最大3万円まで補助)
■資格取得:
 認定薬剤師取得支援(取得後、取得にかかった費用全額返金)
■その他:
社内懇親会(年数回)、レクレーション(随時)
慶弔見舞金、定期健康診断、インフルエンザ予防接種補助
ファミリーサポート制度(育児短時間勤務延長制度:小学校入学まで)
提携保養所、提携スポーツ施設多数
特別優待ローン制度
社内イベンター制度(一人当たり3,000円)
永年勤続表彰、MVP(Most Valuable Pharmacist)表彰
エステ利用券
誕生日ケーキ
仕事内容
★処方せん調剤
★セルフメディケーション支援
★無菌調剤室
★在宅訪問薬剤管理指導
★地域の方に向けた薬についての相談会や勉強会の実施
★実務実習生の受け入れと指導
★社内委員会活動
★社内ワークショップ
勤務地
■埼玉県
富士見市8店舗
新座市3店舗
朝霞市2店舗
入間市2店舗
狭山市1店舗
所沢市1店舗
ふじみ野市1店舗
三芳町1店舗
嵐山町1店舗
春日部市3店舗
蕨市1店舗
川口市1店舗
さいたま市2店舗
和光市1店舗
■東京都
板橋区1店舗
勤務時間
原則9:00~18:30(休憩90分)
※店舗により異なります
休日休暇
【休日】
■日曜・祝日+平日1日(完全週休2日制)
■年間休日122日 ※原則
【休暇】
■有給休暇   :初年度10日(6ヶ月後)
■夏期休暇   :平均3日
■年末年始休暇 :平均5日
■産前産後休暇 :多数実績あり
■育児休暇   :多数実績あり
■慶弔休暇
■介護休暇
■介護休業
■看護休暇
採用予定人数
10人
選考プロセス
個人会社説明

面接(社長、専務)

内定
その他
提出書類:履歴書、成績証明書、身分証明書、健康診断結果
選考から内定までは1か月以内
創業:1988年
年間休日122日
福利厚生が充実
教育・研修制度が充実
調剤設備が充実
資格取得支援制度あり
時短勤務制度あり
産休・育児休暇取得実績多数あり
平均残業時間が月5時間程度(全社員平均)
完全週休2日制
新卒定着率90%以上
平均年齢38歳

応募する

会社概要

社名
株式会社パル・オネスト
事業内容
調剤薬局
代表者名
齋藤 信夫
資本金
5,000万円
売上
38億円(2015年度実績)
従業員数
143人
事業所
【埼玉県】
富士見市8店舗
新座市3店舗
朝霞市2店舗
入間市2店舗
狭山市1店舗
所沢市1店舗
ふじみ野市1店舗
三芳町1店舗
嵐山町1店舗
春日部市3店舗
蕨市1店舗
川口市1店舗
さいたま市2店舗
和光市1店舗
【東京都】
板橋区1店舗

応募する